留学、ワーホリから帰国後、英語忘れちゃう問題とその対策

最強英語学習法 海外在住 酒呑み英語

「これから留学行くけど、帰国したあとに英語忘れちゃったって話も聞くよなぁどうしたら良いんだろう?」

と言った疑問に答えます。

  • 留学/ワーホリから帰国して英語力を失う人の特徴
  • 帰国後に維持向上する最高の方法
  • 留学中よりのびる最強の勉強法

コレを書いている僕は、

・24歳から独学(ワーホリ含む)で覚えた英語のおかげで就職
・海外駐在員を経て独立、現在は外国人向けホテルの運営
・10年以上ずっと英語を使って仕事をしています。

です。

留学/ワーホリから帰国して英語力を失う人の特徴

日本国内だと英語を話せる人って少ない印象ですが、聞いてみると意外と1年程度の留学やワーホリをしていた人ってたくさんいます。

まぁ毎年数千から数万人は言ってるわけですから、それが何十年も積み重なればそりゃ結構な人数になりますよね。

で、やはりよく聞くのが、

「いやー英語はすっかり忘れちゃって。。。。」

という話。もともと留学に行ったくらいですから英語に興味があったのに残念な話です。これから留学やワーホリに行く人に向けて、帰国後に英語力を失わないために、その方法をご案内していきたいと思います。

英語力を失う人の特徴

①英語を使わない仕事についた。
②学習を継続できていない。
③そもそも大した英語力じゃなかった。

①と②は想像しやすいと思いますが、ぼくは③が実はものすごく多いと思っています。厳しい意見になりますが、留学/ワーホリ中にある程度のレベルに乗せておくことが非常に重要です。

大した英語力じゃない→英語を使う仕事につけない、ですし、日本国内で自分で勉強するにもやはりある程度のレベルまで到達しているとかなり有利です。

ある程度のレベルって人それぞれだと思いますが、一般的な事象については、辞書をひきながらでも討論できるくらいかなと思います。ワーホリだとバックパッカーの食堂やリビングで良く発生するイベントですよね。

なので、これから行く人は「できる限り英語力を高める」ことが、帰国後英語力を失う問題に対する最高の予防策になります。これまた当たり前ですが、留学やらワーホリはそこにいるだけで楽しかったり、大変だったりするのでつい日本人とつるんでしまいがちです。

もちろん留学に何を求めるかはそれぞれなので、日本人とつるんで素敵な思い出を作りたいならそれで良いと思いますが、「英語力をつけたい」なら、日本人は避けたほうが良いと思います。

帰国後に維持向上する最高の方法

ではどうしたら帰国後に維持向上させられるのかを考えてみましょう。当然ですが、行った先の国に永住しない限り、「帰国後」の人生のほうが圧倒的に長いです。圧倒的に重要になります

僕のイメージですが、留学やワーホリは一番習得が大変な、「初心者を脱出する」ためにブーストをかけるような手段だと思います。一気に初心者を抜け出して、帰国後長く継続して伸ばしていくという感じ。

最高の方法

もうバレてると思いますが、「英語を使う仕事につく」です。最高の一手です。

よく聞く話として、外国人の恋人を作るという話も上がりますが、この記事にも書いたように実は一定のレベルに到達してしまうと効果が出にくいです。

仕事にしてしまうことの最高のメリットは「強烈な強制力が働く」からです。やる気がでないとか、わからないとか言ってたら怒られますし、昇給や出世にも響くでしょう。

僕はワーホリから帰国後すぐに上場企業の海外営業部に就職したのですが、いかんせん「ワーホリ英語」ですから、日常会話はなんとかなってもビジネスメールやら、丁寧な言い回しが全然わかりません。

ここも良い点なのですが、OJT(On the job training)という形で先輩が教えてくれます。ビジネスメールの書き方はある程度定形があるので、ある程度の大きさの組織に教えてもらえると速いですね。

で、英語の電話もかかってくるし、来客対応もあるし、場合によっては通訳もしなきゃいけないし、「ヤバイ・・・」となって次の項でご紹介する「最強勉強法」にたどり着いていきます。

TOEICは何点必要?

英語を使う仕事につく、となると必ず登場するTOEICですが、実は僕受けたことがありません(笑)。TOEICの申し込み締め切り日より先に内定が出たので機会を失ったままです。特に困ったこともないのでそのままなんですよねぇ・・・

やみくもに高得点を追い求めるのはあまりおすすめしませんが、就職したい会社が社員や海外駐在員に求めるTOEICスコアは結構公開されていることが多いので、それを調べてその点までとっておくのは良いかと思います。

留学中よりのびる最強の勉強法

じゃあ実際帰国後にどうやって勉強するのか、という話に入ります。

最強の勉強法は下記の3ステップなのですが、

①中学英語の復習
②オーディオブック&洋書で圧倒的なインプット
③オンライン英会話で「英会話力」に変換

この学習方法に国内だけで学習をすることを想定しているので、①から始まっています。既に留学やワーホリを終えられた方は中学英語程度の知識は入っていると思いますので、②と③からで良いとおもいます。(もちろん自信のない方は中学英語をさらっと見直すのも良いかも知れません。)

それぞれのステップについては下記の記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。

なかなか英語ができる人が増えていかない日本に置いて、英語は少しできるだけで一目置いてもらえるコスパの良いスキルです。一緒に頑張りましょう!

②:最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】

③:最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】

Thank you for stopping by!!