英語習得はコスパが高すぎる件【 趣味に仕事に 】

最強英語学習法 酒呑み英語

「そりゃ英語出来たらかっこいいし、色々楽しそうだよなぁ。でも覚えるのすげー大変だしコスパ悪そう。。。。意味あるのかな?」

といった疑問に答えます。

  • 英語ははっきり言ってコスパ最強です。
  • 職歴なしフリーターから一部上場企業に就職出来ました。
  • 最近では副業にも使えます
  • 海外旅行が割安に。
  • 海外での遊びが格安に&行きたいところに行けるように

これをかいている僕ですが、

・24歳から独学で覚えた英語のおかげで就職
・海外駐在員を経て独立、現在は外国人向けホテルの運営
・10年以上ずっと英語を使って仕事をしています。

です。

英語ははっきり言ってコスパ最強です。

結論です。コスパ最強です。人生変わるといっても過言では無いでしょう。実際僕の人生は変わりましたし。

なぜみんなやらないのか不思議なくらいですが、きっと無理だと思ってしまうんでしょうね。この記事のおわりで日本国内で誰でも英語を習得できる学習方法を紹介しますので是非読んで見てください。

職歴なしフリーターから一部上場企業に就職出来ました。

ミュージシャン目指してフリーター、法政大学という中途半端な学歴(しかも留年しましたw)だった僕はミュージシャンを諦めたときになにか武器を身に着けないと、と思いニュージーランドにワーホリしに行って英語を覚えました。帰ってきたら25歳でした。

もともと就職氷河期世代(1981年生まれです)だったので、新卒でも就職できない同級生をたくさん見ていたので、多少英語を覚えたとはいえ、職歴なし、中途の就職活動は難航すると予想していました。

が、2週間で終わりました。

「東証一部上場の老舗製造業の海外営業部、もちろん正社員」

当時は上場企業の意味がわかってませんでしたが、なんだかすごいっぽいし、英語も使える仕事だってことで願っても無い就職先でした。

海外の代理店を担当して営業や貿易実務を行うこの部署は当然ながら「英語ができる」ということが条件になっていました。

僕のスペックでは入れない会社に「英語」という飛び道具が入れてくれたわけです。

英語を話す日本人も急増しているとは思いますが、実用レベルで使える人材はまだまだ希少、特に地方では絶望的に足りてないので、少し勉強するだけでめちゃくちゃ有利になるまさにコスパ最強のスキルです。

しかも日本人の英語コンプレックスは「超」強いので、英語を話すだけでずいぶん能力に下駄を履かせて評価してもらえるという実感もありました。

「◯◯は英語が話せるからすごいよな〜」

っていうアレですね(笑)

最近では副業にも使えます。

一気にメジャーな存在に駆け上がってきた「副業」ですが、英語は副業にも相性が良いです。翻訳、通訳、ガイドに民泊と簡単な英語だけできればできる副業も結構ありますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

参考:英語で稼ぐ&学ぶを両立しちゃう方法3選 【 意外と簡単♪ 】

「飛び道具」なので、楽に仕事がしやすいというメリットもあります。本業にせよ副業にせよ、自分の仕事の領域に「英語ができない人がチャチャいれてくる」ことがなく、これが思いの外良い環境です。

海外旅行が割安に。

海外旅行が安くなります。

自分で手配ができるようになるので、旅行代理店に払うお金がなくなるためです。僕は現在もホテルの運営をしていますが、旅行代理店て正直ボッタクリなので(うちはネットでのみ予約を受け付けています。)、本当もったいないです。

海外旅行の場合でも飛行機とホテルを自分で取って、現地ツアーなども現地で申し込んじゃえば安くなります。何でもそうですが、外国で日本人がやっているサービスはそもそも割高なので、そこを避けるだけでかなりのコストダウンになります。

海外での遊びも格安に&行きたいところに行けるように

いわゆる観光だけでなく、アクティビティと言われる「遊び」も安くなります。例えば僕はタイに住んでいるときにスキューバダイビングのライセンスをいくつか取りました。

これも日本人がやっているショップではなく、欧米系の人たちがやっているショップで取ることで、だいぶ安く取れるようになりますし、ダイビングに行く費用自体も欧米系のほうがかなり割安です。

また、ダイビングだけでなくトレッキングなども同じだと思いますが、世界には「日本人ガイドがいないけど、ガイド同伴じゃないと行けないところ。」があります。日本語しかできないとそこには絶対行けないわけですが、英語がその世界に連れて行ってくれます。

海外ドラマの楽しみが倍増します。

英語を覚えると海外ドラマが超楽しいです。日本語字幕ってどうしてもおかしい部分があるので、本当は何を言っているのか聞きながら見ることで楽しさが増しますし、普通に見ているだけで英語の勉強にもなります。

日本語字幕→英語字幕→字幕なし

で見てみたり。

海外ドラマにハマって見まくっている時期は自然と発音良くなるもんです(笑)

月額409円のAmazonプライムについてくるAmazonプライムビデオがコスパ良すぎ見放題サービスで超オススメなので、無料体験だけでもいかがでしょう。ウォーキング・デッドを一気に見たときはだいぶ英語力上がりました(笑)

じゃあどうやって覚えるのか。

英語のメリットについてはご理解いただけましたでしょう

か。

「コスパ最強」

というからには「パフォーマンス」が高いだけでなく、「コスト」が高くないことも重要です。

これからご紹介する勉強法はこの点でも最強です。

Q : お金はかかるの?

A : かかりますが、3千円以内です。

Q : 外国に行かなきゃいけないの?

A : 自宅と通勤電車だけでOKです。

具体的にやることは3つだけです。

①オーディオブックを聞く。
②洋書で答え合わせをする。
③オンライン英会話の無料体験で①②でインプットした知識を英会話力に変換する

①②合わせて3千円もしませんし、③はとりあえず無料体験を受けまくるだけでかなり上達するのでとりあえず無料。継続する場合もオンライン英会話は格安ので経済的な負担はかなり小さいと言えます。

この学習方法については以下の記事に詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

参考:最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】
参考:最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】
参考:エイゴックスの実際の手順を紹介します!感想と評価も!【 オンライン英会話 】

まとめ

僕も自分が覚えるまでは「英語を話せるのは違う種類の人間」と思っていましたが、やってみると誰でもできるものだということがよくわかりました。そもそも言語だから当たり前なんですが、「やってみたら意外とイケた」の好例です。

きっと皆さんの人生を楽しく明るい方向へ持っていく大きな手助けになると思いますので、是非この機会にチャレンジしてみてください!

Thank you for stopping by!