ホテルで使う英語?接客でもメールでも中学英語で楽勝です。

最強英語学習法 酒呑み英語

こんな方が対象の記事です。

・もうすぐ海外旅行に行くけどホテルでの英語が不安な方。
・ホテルで接客の仕事/バイトをすることになった方、したい方
  • ホテルで使う英語なんて余裕で中学英語の範囲内です。
  • お客さんとして行く場合
  • スタッフとして接客する場合
  • 上達の方法

この記事を書いている僕は今現在も京都で外国人向けホテルの運営をしています。その前にやっていた民泊を合わせると5年以上ほぼ毎日英語で接客をし続けています。

元から英語ができたわけではなく24歳から独学で身につけた大したことない英語力(重要)です。

ホテルで使う英語なんて余裕で中学英語の範囲内です。

お客さんだとしてもスタッフだとしてもホテルで使われる英語って非常に限定的です。ホテルに限らずいわゆる「ビジネス英語」みたいなものって実は日常会話より簡単だったりします。

会話の内容が限定されるからですね。特定の専門用語を覚える必要はありますが、それさえ知っていれば多少聞き取れなくてもかなり「空気でわかる」感じです。

ホテルで使う言葉って簡単な言葉が多いので、新たに覚える必要はない人も多いでしょう。

ホテルで使いがちな単語

luggage 荷物
Check in /out チェックイン/アウト
restaurant レストラン
arrive 到着する
leave the room 部屋を出る
reservation 予約

書き出してみて改めて簡単な言葉しかないんだなぁと思いました(笑)

お客さんとして行く場合

この場合はもし通じなくてもホテル側の責任のような気もします。僕の場合全く英語ができないゲストの場合はその場でGoogle翻訳にYesかNoで答えられる質問を打ちまくって意思疎通をします。

ので、最悪のケースはスマホでGoogle先生に頼りましょう(笑)

とはいえ、使いそうなフレーズでいうと。

I want to check in.
チェックインしたいです。

I want leave my luggage.
荷物を預かってほしいです。

Can I have toilet paper?
トイレットペーパーをもらえませんか?

ぐらいでしょうか。

聞かれそうなことは

What time would you check out?
何時にチェックアウトする予定ですか?

What time would you come back to pick up your luggage?
何時に荷物を取りに戻ってきますか?

位のものです。

もう少し複雑な言い方もあるにはありますが、とりあえず通じればokなのでこんな感じで大丈夫です。完全に中学の教科書の範囲ですね。

スタッフとして接客する場合

スタッフとして接客する場合は当然ですが少し複雑になります。上記に上げたような例文は丸暗記しておけば良いですが、

「ゲストに質問される。」

という難関があります。これはリスニング力が必要になってきてしまうので、そこについては次の項で説明しますが、これもやはりトピックが限定されるので、推察しながら聞くことでずいぶん楽になります。

ホテルでスタッフが聞かれることなんてたいして種類がなくて、

・近くの美味しいレストラン。
・タクシーを呼んでほしい。
・荷物預かってほしい。
・レイトチェックアウトにしてほしい。

などなど。このあたりの例文を頭に入れておけば、ホテルで接客の仕事を怖がる必要はありません。

ぶっちゃけた話日本のホテルはそこそこの値段のところのフロントスタッフの英語能力はひどいものです。今あげたような会話をスムーズに、笑顔で出来たらむしろ「英語が上手なスタッフ」として喜んでもらえるかもしれません。

レストランの例で文章にしてみましょう。

Guest : Do you know any good restaurant around this hotel?(ホテルの近くに美味しいお店ない?)

Staff : Sure! If you prefer Japanese food, there is a good Ramen shop nearby, please take this map!!(ありますよ!すぐ近くのラーメン屋さんが美味しいので、この地図をお持ちください!)

みたいな感じですね。こんな感じで地図を用意しておくのも重要です。

上達の方法

いかがでしょうか。お客さんとしての場合はもちろん、スタッフとしての場合もそんなに難しくはないと思います。

でもせっかくならこれを機に英語を覚えてしまえると良いですよね。僕が英語力ゼロから毎日英語で仕事をするまでになった経験を元に考案した最強の学習方法をご紹介します。日本国内で、格安で習得可能です。

中学英語を70%程度理解する
オーディオブックと洋書で大量にインプットする
オンライン英会話で「英会話力」に「変換」する

だけです。

それぞれに対応する記事を作っていますので是非トライしてみてください!速い人なら3ヶ月、遅くとも6ヶ月で別人になった実感を持ってもられると思います!

最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】

最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】

Thank you for stopping by!!

参考記事:エイゴックスの実際の手順を紹介します!感想と評価も!【 オンライン英会話 】

参考記事:海外に強いおすすめクレジットカード5選