英語に向いているのはこんな人です。伸びる人の特徴7選。

最強英語学習法 酒呑み英語

英語をやるかやらないか迷い中の人「英語できるようになりたいけど、俺向いてるのかなぁ?学校の授業では苦手だったし。。。」

コレを書いている僕は、

・24歳から独学で覚えた英語のおかげで就職
・海外駐在員を経て独立、現在は外国人向けホテルの運営
・10年以上ずっと英語を使って仕事をしています。

です。

  • 英語に向いているのはこんな人です。伸びる人の特徴7選
  • 大事なのはやってみること。
  • レベル別オススメ学習方法

英語に向いているのはこんな人です。伸びる人の特徴7選

いきなり質問で申し訳ありませんが、英語に向いている人っているのでしょうか?よく聞く話として、

「英語圏の人は全員できるようになるんだから、日本人だって全員できる。」説

がありますが、コレは事実を正確に捉えていない部分があります。確かに英語圏に育てば特別な障害が無い限りは全員英語を話せるようになりますが、

「人間は全員第2言語を習得できるかどうか」

ということに関しては全く関係がありません。なんかちょっとダマシが入ってる気がしますよね。

そして、日本人だけでなくい地球上には「母国語しか話せないし、勉強してもできるようにならなかった人」はたくさんいるので、残念ですが、全員できるようになるといい切るのは少しむずかしいものがあります。

僕も10年以上英語を使う仕事を続けていく中で、日本人だけでなく外国語として英語を勉強する人とたくさん触れ合って来ました。その中でやはり伸びやすい人っているんですよね。

伸びる人の特徴7選

・楽しんで続けられる人。
・気楽にデキる人。
・歌が上手い人。
・コツコツ努力を続けられる人
・はずがしがらない人=図々しい人
・気になることをすぐ調べる人
・めんどくさがりな人。

楽しんで続けられる人。

古臭い言葉ですが、「好きこそものの上手なれ」ということですが、この記事まで到達している人はほとんど該当する素質を持っていると思います。

「英語ができるようになりたい」ということは、「英語ができる状態」にあこがれているって言うことですよね。外国人や外国映画、ドラマに憧れている状態でも構いませんが。

憧れているということは、小さな達成感が得やすいということです。はじめて旅行で行ったイギリスのパブでビールを注文出来たことが僕の最初の達成感ですが、銘柄を指さして、

「ビアープリーズ」

って言っただけです(笑)でも嬉しかったんですよ。

「イギリスで、金髪美女(綺麗だった!)の店員さんにビールを注文できた」

立派な成功体験です。

憧れている人=小さな成功体験を喜べる人は伸びやすいですね。

気楽にデキる人。

肩ひじはらずに気楽にできちゃう感じの人が向いているとは思います。語学を勉強して完璧な状態に持っていくのは非常に長い年月がかかるというかほとんど不可能なので、

「まぁいいか」

精神はかなり大事です。ちょっとやってみて、忘れちゃってもOK.忘れないように単語帳を持ち歩いたりするのは試験対策だけでOKでしょう。

日本語だってありませんか?いつも思い出せない人名とか単語。外国語だとなぜか完璧主義になりがちですが、気楽でオッケーです。

歌が上手い人。

コレは僕自信がギタリストなので、ちょっとポジショントークに聞こえるかも知れませんが、歌が上手い人は外国語の習得が速いは断言できます。

専門的な話は避けますが、歌を歌ったり楽器を弾いたりするのに必要な能力って、外国語を身につけるのに必要な能力にかなり近いんです。一時期「英語を話せる日本人だらけ」で遊んでいた時期があるのですが、英語は普段聞かなくてもカラオケで歌っているのを聞いたら、

「ああこの人英語も上手いだろうな」

ってわかるし、実際にその傾向が強くありました。

こういう話をすると

「あぁ僕は歌ヘタだからダメだ」

と萎えてしまう人がいるかも知れませんが、それは大丈夫です。歌が上手い人が比較的習得しやすいというだけで、歌が下手だから無理ということでは一切ありません。

アナウンサーの内田恭子さんはネイティブ級に英語が上手いですが、歌唱力はSMAPの中居さんバリに下手です(笑)安心してくださいね(^^)

コツコツ努力を続けられる人

コレは僕が苦手な部分です。僕より英語が伸びている日本人は確実にこの要素を満たしています。

僕は「通じりゃいいや」精神なので、上達がある時点で止まっていますが、ずーーーーーーーっとコツコツ勉強できる人は遅かれ早かれ上達していきます。要領が悪くても、コツコツできるひとは強いです。

はずがしがらない人=図々しい人

日本人の最大の敵は「羞恥心」です。中学校の英語の授業でもネイティブっぽく発音しようとする人を笑ったりからかったりしてませんでしたか?あれは絶対に駄目です。

いきなり上手に話せる人など皆無なので、必ず失敗するし、恥ずかしい思いをします。英語に限らず外国語を大人になってから身につけた人は必ず「恥なんて数え切れないほどかいてきたよ」といいます。

「ネイティブじゃないんだから間違えてあたりめーだろ」

くらいの図々しい態度の方が吉ですね(^^)

気になることをすぐ調べる人

コレは英語に限らず何でもそうですが、気になることをすぐ調べられる人は自然と伸びます。

クセになっているので今でもやりますが、道を歩いているときでも、「あれこれ英語で何ていうんだろう?」と思ったらすぐググります。

テキストを開かなくても海外に行かなくても英語の勉強ってどこでも脳内でできるんですよ。思いついたことを英語で言ってみて、わからない単語は調べる。ある意味これだけでも無限に成長できる気がします。

めんどくさがりな人。

コレ意外じゃないですか?

「英語勉強するのなんてめんどくさいじゃないか」

と言われそうですが、すこーしだけできるだけでも日々の生活のめんどくささが相当軽減されます。

スマホやパソコンは英語で設計されているので、エラーメッセージが英語で出ることは多いですし、特に今回の新型肺炎のニュースなどは英語の情報を直接見たほうが時間の節約にもなるし、情報の質が上がります。

そして社会人として仕事をする場合。自分が英語できないせいで「通訳さん」を間に挟む必要が出てきたりします。

コレが地獄級にめんどくさいです。単純にかかる時間が倍になる。と思うじゃないですか。実際は倍以上かかるんですよ。通訳さんとの意思疎通にも時間がいるので。

めんどくさがりは便利さを実感すると勉強に力を入れだすので伸びやすいです(^^)

大事なのはやってみること。

何よりも大切なのはやってみることです。何でもそうですが、「やるかやらないか悩んでいる時間」てもったいないんですよね。転職とか家を買うとかみたいなインパクトが大きく、もとに戻すことが出来ないことについては慎重に検討する時間も必要です。

でも、英語の勉強なんて後にご紹介する方法でやるぶんにはせいぜい数千円のお金を失う程度のリスクしか無いので、とりあえずやっちゃうことだ大事です。

そしてこの「とりあえずやっちゃう」精神は語学を勉強する上でめちゃくちゃ重要です。新しい単語や表現を覚えたとき「とりあえず使ってみちゃう」ことが出来ますし、新しい勉強方法に出会ったときも「とりあえずやっちゃう」ことが出来ます。

ただ、日本人はなぜか、

英語を勉強することをきめたら、「とりあえず語学学校に大金を払っちゃう」人が多いのでこれだけは止めてください。僕のおすすめするお金のかからない勉強法を試してからで十分間に合います語学学校は。

レベル別オススメ学習方法

せっかくなので、ここで英語の勉強を開始しちゃゃいましょう。僕のおすすめする勉強方法は3つのステップから出来ています。

①中学英語を70%程度理解する。
②オーディオブックと洋書でインプットしまくる。
③オンライン英会話でインプットした知識を英語力に「変換」する。

です。

なので、

中学英語にイマイチ自信の無い方は①を。

中学英語は結構大丈夫という方は②③の繰り返し。

でやってみてください。これをやってくれたら日常会話程度は確実にできるようになります!

それぞれを解説したリンクを張っておきますのでぜひ御覧ください!!

① 勉強ギライの僕が中学英語の文法を専門用語抜きで解説します。関係代名詞って未だに知りませんw

① 中学英語をおさらいするのにオススメな本見つけました。「中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。」

① スタディサプリEnglishって効果あるの?。【 実際使ってみた 】

② 最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】

最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】

Thank you for stopping by!!