日本人の英語が下手すぎる理由

最強英語学習法 酒呑み英語

「ずっと前から英語の重要性は言われてて、こんなにグローバルな社会になったのになんで日本人の僕は英語が下手なんだろう?なんとか覚えられないのかなあ?」

という理由に答えます。

  • 大丈夫です。できます。
  • 日本人が英語ができない3つの理由
  • こうやって覚えましょう

大丈夫です。できます。

まずは結論ですが、日本人でも英語は話せるようになります。しかも、海外に留学をしたりせず、日本国内でも可能です。

僕自身は英語圏(ニュージーランド)に1年ほど滞在しましたが、これは決定的に必要だったかというと、そうではないと思っていますし、実際に滞在していた人で全然英語を話せない人も多いです。

僕が勉強を初めた24歳のときの英語力はひどいものでした。TOEICは受けたことが今でもないので点数で表現できないのが残念なのですが、ごくごく普通の英語ができない日本人でした。

大学受験をしていないので、普通に受験英語を勉強した人よりは少なくともレベルは低かったはずです。

そんな僕が毎日仕事で英語を使い、英語しか話せないスタッフを雇ったりまでするようになった経験から、絶対大丈夫!ということをお伝えします。

日本人の英語が下手すぎる理由3選

まず、なんで日本人て英語が下手なんでしょうか?サッカー日本代表の決定力不足ばりにずーっっっっっっっっっと言われていることですが、ここで一回考察してみたいと思います。

僕が思う3選

義務教育
マインド
文法ポリス、英語ポリスの存在

一つずつ説明していきます。

義務教育

「なんだよそれかよ。みんな知ってるよ。」

と言われてしまいそうですが、実は日本の義務教育における英語教育はめちゃくちゃ優れていると思っています。

僕が現在使っている英会話のほとんどは中学で構成されていますし、実際に英会話をするという目的においては中学英語で十分だと思っています。

ではなぜその優れた教育を受けたのに日本人は英語が下手なのか。それは、

知識を会話力に変換する教育になってないから。

です。

座学でたいして英語もうまくない先生から習う英語はあくまで「知識」であり、テストで理解力を問われる「学問」なので、それそのままで会話するのは無理があります。

このあたりが義務教育の問題ですが、「話す」ことを目的にして設計されていないんですよね。単純に話せる教員の数も足りないでしょうが。

なので、大人の日本人が英語を話せるようになるためには、まず忘れてしまった知識をもう一回勉強して、それを「会話力」に変換する作業が必要です。

文法や単語や基礎構文といった知識を「食材」とすれば、それに加熱したり調味料を足したりする「料理」にする作業といった感じでしょうか。

具体的な方法については後に詳しく書きますね。

マインド

日本人って「英語を話す」=「アメリカ人みたいに流暢に話す。オーバーアクション付きで」と思っている節があります。

多くの日本人が最初に思い浮かべる英語圏の人がアメリカ人なのでそう思っちゃうのかもしれませんが、これは無理があります。

立場を置き換えるとわかりやすいのですが、日本に何十年も住んでいる外国人タレントで相当日本語が流暢な方が何人かいますが、やはり「日本人と全く同じ日本語を話す」人っていないんですよね。

当然僕らが大人になってから英語を覚えようとしてもアメリカ人やイギリス人と全く同じようになるのは無理ですし、その必要性も有りません。

・下手でも伝わればOK
・間違っていても全然問題ない
・少し伝わるだけでもすげー楽しい

ことを是非覚えておいてください。

文法ポリス、英語ポリスの存在

あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、日本にはなぜだか「英語ポリス」という気持ち悪い人がたくさんいます。

頼みもしないのに、こっちが話したり書いたりする英語を「間違ってるよ」と指摘してくれる意味不明な生き物です。

「そんなやついるのか。。?」

とお思いだと思いますが、僕が実際に英語書いているホテル用のブログを読んだ人からも実際に来ます。

しかもその内容が、

Is all ok?じゃなくてAre all ok?じゃないの?

とか言うめちゃくちゃ細かいポイントです(笑)

そういうことを気にするから日本人の英語は下手くそだし、そういう細かいことをイチイチ指摘するやつがいるから萎縮してしまって話せなくなっているという面すらあると思っています

完璧主義
失敗を極度に恐れる
他人のミスに不寛容

なのは英語に限らず日本人の人生を相当不幸にさせていると思います。こういう人たちと遭遇したら無視を決め込みましょう。

ちなみにAre all ok?の件には面白い後日談があります。

その指摘をされたからすぐ気づいたのですが、英語のネイティブであるオーストラリア人のお客様から来たメールに、

”All is fine!!”

と書いてありましたww

下手な日本人がネイティブより文法に細かいこと言ってどうするんですか、というお話ですね(笑)

日本人は英語をこうやって覚えましょう

じゃあ実際どうやって英語を覚えるのか、という話に進んでいきます。まずはマインドの設定として、

・下手でも伝わればOK!
・目的は意思疎通すること!

くらいにしておきましょう。この辺が一番楽しいので、ここが経験できるとあとは勝手に伸びたりするのも語学力です。

そのマインドを設定した上で、

①中学英語の復習
②オーディオブック&洋書で圧倒的なインプット
③オンライン英会話で「英会話力」に変換

この3ステップをぐるぐる回してみてください。お金もほとんどかかりませんし、半年もやってくれれば確実に別人の英語力が身につきます。

それぞれの項目については記事を用意してあるので、下記記事を是非御覧ください!

①基礎学習にオススメ:オンライン英会話は無料体験を片っ端から!!オススメ10選!!【 すべて大人向け! 】

②最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】

③最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】

英語って地球中で使われているので、下手でもほんの少しでもできたら楽しいですよ!!是非楽しみながら進めてみてください!!

Thank you for stopping by!!