英会話を社会人が独学で勉強するおすすめの方法!【格安かつ最強です】

最強英語学習法 酒呑み英語

仕事で英語を使うハメになった社会人「英語覚えたいけど、仕事しながらだとしんどいよなぁ、どうすればいいのかなあ?」

といった疑問に答えます。

  • 英語使うハメになる人は今後増えます。
  • 社会人が絶対やってはいけない勉強法。
  • 英会話を社会人が勉強するおすすめの方法<

コレを書いている僕は、

・24歳から独学で覚えた英語のおかげで就職
・海外駐在員を経て独立、現在は外国人向けホテルの運営
・10年以上ずっと英語を使って仕事をしています。

です。

英語使うハメになる人は今後増えます。


突然ですが、コロナ後の世界ではおそらく英語を使うハメになる人は増えていくと思われます。

そもそも日本の経済は落ち込んでいたところにコロナショックに襲われているので、とんでもない不況時代に入ることは明白です。

となると今まで以上に海外の仕事をとっていかないた会社や事業が存続できなくなりますので、そのときに必ず使う「英語」の必要性は加速度的に増すでしょう。

今までは、「重要」だったとすると、これから限りなく「必須」に近づいていくものと思われます。

今がチャンス

一方で英語に限らず語学は実用的なレベルまで持っていくのに時間がかかるスキルです。

世の中に沢山ある資格は1年間勉強すればとれるものがかなり多いと思いますが、英語を1年間で実用的なレベルまで持っていくのはなかなか難しいです。

が、今回ご紹介する方法を使えば1年間でなんとか仕事で使えるレベルまでは持っていけるはずですので、是非最後までお読みいただければと思います。

なんの証拠があるんだ?ってお思いですよね。

僕は英語力ゼロから一年間独学で勉強して、東証一部上場企業の海外営業部に就職して英語で仕事をはじめました。

ワーホリに行ったので、英語圏に住んだ経験はありますが、その後色々工夫を重ねるに連れ、

「別に現地に行く必要はないな」

と結論づけるところまで、勉強方法の有用性を高めてきました。

もちろん、上級者に1年間でなるのは不可能に近いですが、いちばん大事な「なんとか仕事できるようになる」レベルまでは必ず到達できると思います。

僕でもできたんですから!

どんなこともそうですが、「できないと思っていること」は絶対できるようになりません。騙されたと思って「できる」と信じて試しにやってみていただければと思います。

お金はほとんどかかりませんので、試してダメならやめてもOkだと思います(^^)

コロナショックの自粛で時間がある今がチャンスです!是非取り組んでみてください!

社会人が絶対やってはいけない勉強法。

「正しい方法」を考える前に「NGな方法」を知っておくことがすごく重要なので、初心者がやりがちなNG学習法をご紹介しておきます。

・英会話学校に入学
・聞き流し教材
・TOEICの対策本を買う

このあたりは本当に多いと思いますので、説明していきますね。

英会話学校に入学

日本人が英語の勉強と聞くとまっさきに思い浮かぶのがコレではないでしょうか。

完全にNGで一番やってはいけない行動です。理由は、

・高すぎる
・量が少ない
・やった気になって満足したちゃう

あたりですかね。はっきり言って日本にある英会話学校に行って英語を話せるようになった人って見たことありません。「話せる人が上達した」というのはありますが、ゼロから行くのはコスパが悪いように思えます。

高すぎる

多くの人が望むマンツーマンレッスンは高すぎます。コレは別にぼったくってるわけではなくて(ぼったくってるところもあるとは思いますがw)、

人間一人を完全に高速する場合、最低でもその人の時給の5倍はもらわないと利益が出ないと言われています。

タクシーやマッサージなどがだいたい1時間6,000円程度に設定されているのは、そこで働く人の時給が1,000~1,200円程度だからです。

いわゆるネイティブの英語講師は時給1,000円では雇えないので、どうしても高額になってしまうのです。

量が少ない

語学の上達に一番大事なのは「量」です。僕ら日本人が生まれてから今まで聞いて話してきた日本語の量を考えればわかると思いますが、ネイティブが扱ってきた量は凄まじいものがあります。

英会話位学校はここでもネックになるのがとにかく量が少ないこと。もちろんお金を払えば量は増やせますが、限界があります。

多くの学校では「週2回、マンツーマンレッスンで○○万円」みたいな書き方をしていますが、「週2回」が曲者で、これ1回1時間のところはほとんどないんですよね。

40分とかが多いと思いますが、週80分、外国人と話しただけで英語を話せるようになるなら日本人はとっくにみんな英語を話せるようになってます。

そうなんです。結局英会話学校に通っても、大部分は「独学」になるんですね。

やった気になって満足したちゃう

コレが意外と多いと思うのですが、

「学校行ってるし、俺は英語勉強してる」

と満足して独学部分をサボってしまうケースですね。40分のために通学の時間までかかっちゃうので、結構満足感や達成感が出てしまうと思うのですが、しょせん40分です。

学校以外の部分が重要なのに、学校に行くことで満足しちゃうのは大きな落とし穴です。

コレ以外にも、英会話学校の先生の英語はあまりにも聞き取りやすいとか、生徒の下手な英語を聞き取るのになれすぎているとか、理由はたくさんあるのですが、ここらへんにしておきます。

「とりあえず英会話学校」

絶対にNGとわかっていただければ幸いです。

聞き流し教材

「聞き流すだけある日突然口から英語が。。。!!」

みたいな教材が結構出回っているようですが、コレは詐欺級の大ウソです。

楽して痩せたい人にウソのダイエット方法を売るのと同じで、金儲けが目的なだけの本当にどうしようもない教材なので絶対買わないようにしましょう。

逆に聞き流すだけで英語ができるようになるという科学的根拠を教えてもらいたいくらいです(笑)

TOEICの対策本を買う

コレはちょっと要注意です。次の項で詳しく話しますが、「目的による」部分です。

転職や社内での出世のために、明確に必要なTOEICのスコアがある場合はそれに合わせた対策本が必要なのは当然です。

ただ、「英会話を習得する」ためとなると、TOEIC用の勉強はちょっと退屈で、挫折してしまうリスクが高いのでやめたほうがいいと思います。

僕自身TOEICを受けたことがないんですが(笑)、あまり英会話力を正確に表すものでもないので、目的がないなら不要だと思っています。

もちろん、ゲームのハイスコアみたいなものでTOEICをの点数を上げるためにひたすら勉強するというモチベーションがある場合はうまくそれも利用すれば良いと思います。

英会話を社会人が勉強するおすすめの方法

さてさて、NGの勉強方法がわかったところで、本命の勉強方法をご紹介します。

僕自身がずっと続けてきた、確実に英語力を上げることができ、しかもお金もほとんどかからない方法なので、ぜひ試してみてください。楽しんで続けられるようになってます!

まずはマインドの設定として、

・下手でも伝わればOK
・目的は意思疎通すること

くらいにしておきましょう。それでとりあえず「楽観的に行動しまくる」ことは可能になります。

そのマインドを設定した上で、

①中学英語の復習
②オーディオブック&洋書で圧倒的なインプット
③オンライン英会話で「英会話力」に変換

この3ステップをぐるぐる回してみてください。お金もほとんどかかりませんし、半年もやってくれれば確実に別人の英語力が身につきます。
それぞれの項目については記事を用意してあるので、下記記事を是非御覧ください!

①:中学英語のおさらいにオススメ!:スタディサプリEnglishって効果あるの?。【 実際使ってみた 】

②:最強の英語勉強法!インプット編!【 コスパも最強!お金かけても無駄です 】

③:最強の英語勉強法!アウトプット編!【 オンライン英会話を使いたおす! 】

Thank you for stopping by!!